転送先にメールが届くがパソコンにメールが残らない場合

転送先にメールが届くがパソコンにメールが残らなくなってしまった場合の説明をします。
2つのケースが考えられます。

○メールの転送設定が間違っている
メールを転送し、自分のパソコンでもそのメールを受信する場合はメール転送設定の画面で

とある中の「メール転送先」のところに
「転送先メールアドレス,アカウント」
と入力します。転送先を複数指定する場合は転送先を「 ,」(カンマ)で区切って下さい。

(例)
「自分のアドレスがjibun@mable.ne.jp」、「転送先がtensou@mable.ne.jp」の場合、
メール転送先の設定は下記のようになります。
tensou@mable.ne.jp,jibun
注1;転送先にメールは来るものの、PCにメールが残らなくなった場合はアカウントの部分がメールアドレスになっている場合があります。
転送を解除する場合は「メール転送先」を空欄にして下さい。

○メールボックスが満杯になっている

送られてきたメールは転送設定がしてある場合先に転送処理をした後メールボックスに入りますが、メールボックスが満杯の場合は当然ボックス内に入る事ができません。
メールの送信者に対してはメールが配信できなかった旨のエラーメールが返ります。

メールボックスが満杯かどうかは以下のURIで確認できます。
「メールディスク使用容量確認」
http://www.mable.jp/1282.html

メールボックスが満杯になっている場合は以下のURIをご覧下さい。
「メールが急に来なくなった場合」
http://www.mable.jp/10530.html

ページ先頭へ戻る