セキュリティソフトサービス(エフセキュア 3台版)新バージョンリリースのお知らせ

弊社で提供しておりますセキュリティソフトサービス(エフセキュア3台版)がアップグレードします。
当ソフトウェアをインストールされているパソコンは2月9日(木)以降、パターンファイルの更新時にアップグレードをするかどうかを尋ねる画面が表示されます。同意された場合には上書きインストールが始まります。

<アップグレード後のバージョン>
PCプロテクションサービス(バージョン 16.5)

<主な変更点>
・「全てのセキュリティ機能を無効にする」を実行した場合にも、メイン画面が表示されるように変更。メイン画面に「有効にする」ボタンが表示されます。
・隔離保存ファイルを復元した場合に自動的に検査から除外されるように変更
・Windows XPのサポート終了
・メイン画面の「ツール」のメニューにエフセキュアへのサンプル提供の項目を追加

ページ先頭へ戻る