セキュリティソフトサービス(エフセキュア 3台版) 旧バージョンのサポート終了につきまして

2014年6月5日

弊社のセキュリティソフトサービスでご利用いただいておりますエフセキュア社の
ソフトウェアにつきまして、旧バージョンのサポートを終了させていただきます。 

サポート終了後、パターンファイル配信等のサービスが順次停止し、セキュリティリスクが増大する
恐れがあり、該当製品の使い方、技術的な質問に関して受付できなくなります。

お手数ではございますが、該当の旧バージョンのソフトウェアをお使いの方は新バージョンへの
アップグレードをお願いいたします。

なお、弊社ホームページでは2013年7月以降は新しいバージョンのソフトウェアを公開しております。
2013年7月以降にソフトウェアをダウンロードしてインストールされた方については対応の必要はありません。 


1.サポート終了日: 2014年6月30日 (月)

2.影響をうける製品・サービス

サービス名: セキュリティソフトサービス(エフセキュア 3台版)
ソフトウェア: PC Protection Service バージョン9

※現在こちらに公開しております後継バージョンの バージョン12
   (Safe Anywhere PC 12)については、影響はございません。

3.サポート終了による影響

・サポート終了後はパターンファイル配信が停止し、セキュリティ上のリスクが増加する恐れがあります。
・該当バージョンのソフトウェアの使い方、技術的な質問の受付を終了させていただきます。

4.バージョン確認方法

以下のようなデスクトップ上のアイコンをダブルクリックした際の表示が異なります。


<旧バージョンの場合>

<新バージョンの場合>


5.アップグレード方法

旧バージョンをお使いの方には、自動的にアップグレードを促す画面が表示されます。
アップグレードの手順についてはこちらをご覧ください。

ページ先頭へ戻る