偽ウィルス対策ソフトにご注意下さい

 近年無料で使える事をうたったセキュリティソフトが出回るようになりましたが、ウィルスチェックを行うと称し、実際には偽のウィルス感染報告を表示させ、料金の支払いを求めたり、逆にウィルスとなってパソコンに感染してしまうものが広まっています。ご注意下さい。

 偽セキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)は、インターネット上にある特定のホームページにアクセスした時新ストールを促されたり、他のソフトの追加機能としてインストールされたりする場合があります。

  • 代表的なセキュリティソフトはマーブルネットのWebページ内「代表的なセキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)一覧」(http://www.mable.jp/?ID=1379)でご案内しておりますのでご参照下さい。
  • インターネットでダウンロードしたオンラインソフトをインストールする際、選択オプションで表示されるソフトは内容を確認した上でインストールして下さい。

 不明な場合は当社のカスタマーサポートセンター(0852)23-2522までお問い合わせ下さい。

関連情報

IPA

2013年4月の呼びかけ

「 どうして偽セキュリティ対策ソフトがインストールされるの? 」
~ 基本的な対策を知って、慎重にネットサーフィンしよう ~

http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/04outline.html

情報セキュリティ

http://www.ipa.go.jp/security/index.html

ページ先頭へ戻る